草木染め毛糸チバット・コチニール染め・鉄媒染

こちらはコチニールという貝殻虫で染めています。コチニールは南米原産のサボテンにつく貝殻虫で、古くから染料として使われてきました。カラカラに乾燥したものを煮出して染めます。
鉄媒染で紫色に染めていますが、媒染がやや弱かったために赤みがかった色ムラがあります。編むといい感じのグラデーションができます。

【毛糸の説明】チバットは、アルゼンチン産のメリノ種の羊毛糸です。繊維が細くやわらかいので、チクチク感がほとんどありません。肌に触れるマフラーなどにおすすめです。

40g/約105m、玉巻き。
適正棒針4~6号、かぎ針5号くらい。
婦人セーター6~8玉、紳士セーター8~10玉、ベスト4~5玉、マフラー2~3玉で編めます。





販売価格
900円(税82円)
購入数